運命の出会い♡白身魚のホイル焼き〜違った貴方に恋してver

ホイル焼きって比較的馴染みのある料理かと思いますが、オーブンやトースター等で焼く為、酒蒸しやワイン蒸しより焼き時間が必要で自宅でやってない方も多いかと思います。
前に紹介した焼き鳥の魚バージョン「魚串」のアレンジパターンを紹介以外に幾多にも食したのですが、豚味噌と白身魚の相性に私自身が衝撃的だった為、その流れからのレシピ紹介を致します。

「運命の出会い♡白身魚のホイル焼き〜違った貴方に恋してver」

①魚を三枚におろし、中骨を取り除いた後適当なサイズの切り身にする。
②軽く塩で下味をつける。(私はクレイジーソルトを使う)
③白葱をみじん切りにして、豚味噌3:赤味噌1:味醂0.5の割合で混ぜ合わせる。
④②の切り身に③を塗る。
⑤その上から小葱を振りかける。(画像一枚目)
⑥それをホイルで包むように密閉し、オーブンもしくはトースターで10分程焼く。
⑦上部で閉じていたアルミホイルを開いて、再度3〜5分焼いて完成。

食べるとわかりますが、豚肉を使って作られた鹿児島名物の豚味噌ですが、これがまさかと白身魚にマッチします。
ホイル焼きな為、ふっくらとした身になりつつも、後半にホイル上部を開いて直接加熱に面させる事により味噌に対して蒸し加熱でなく直接加熱となり、風味が増して旨味が高まります。
閉じて密閉していたアルミホイルを開くだけなんで、なんて難しいものではありません。
魚料理写真

松本直行